4年前のコロンビア戦を見返したハリル監督…理由は「繰り返さないため」

3月15日(木)16時51分 サッカーキング

4年前はコロンビア相手に悔しい思いをした [写真]=Getty Images

写真を拡大

 日本代表を指揮するヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、2018 FIFAワールドカップロシア大会・グループステージで対戦するコロンビア代表を警戒した。

 欧州遠征に臨むメンバー26名を発表したハリルホジッチ監督は、2014年のW杯ブラジル大会のコロンビア戦を見直したと語った。それはあの時の結果を「繰り返さないため」である。

「結果として再び4失点を喫してしまう可能性はあるが、違うアプローチを私は考えている。頭の中には色々なオプションがあるんだ。あの時の結果を色々言うつもりはもちろんないが、別の戦い方をしたいと考えている」

 日本代表は3月23日にマリ代表、3月27日にウクライナ代表と対戦する。

サッカーキング

「コロンビア」をもっと詳しく

「コロンビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ