グリーズマン、好セーブ連発の味方GKを絶賛「世界一のキーパーだ」

3月16日(木)14時45分 サッカーキング

グリーズマンがオブラクを称賛した [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、チームメイトのスロヴェニア代表GKヤン・オブラクを絶賛した。16日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが15日に行われ、アトレティコ・マドリードはレヴァークーゼンと対戦。ファーストレグを4−2で制したアトレティコ・マドリードは相手攻撃陣の猛攻に遭ったものの、オブラクが驚異的なセーブを連発して完封。試合はスコアレスドローに終わり、2戦合計で上回った同クラブがCLベスト8進出を決めた。

 試合後、グリーズマンはオブラクについて「世界一のキーパーだ。彼は普段の試合と同じように、今日の対戦でも素晴らしいパフォーマンスを見せた」と語り、守護神の活躍ぶりを褒め称えた。

 また、同選手は「僕たちにはいくつかのチャンスがあったが、アンラッキーだったね。でも引き分けは十分な結果。重要なのは次のステージに進んだことだ」とコメント。1回戦を突破したことに満足する様子を見せている。

 守護神の奮闘で4シーズン連続のCLベスト8進出を果たしたアトレティコ・マドリードだが、この勢いを次につなげることができるだろうか。今後の戦いに注目が集まる。

サッカーキング

「世界一」をもっと詳しく

「世界一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ