モウリーニョ、非難殺到のポグバを擁護「皆は彼を妬んでいるだけ」

3月16日(木)16時58分 サッカーキング

非難を浴びているマンチェスター・Uのポグバ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 昨夏に史上最高額の推定移籍金8900万ポンド(約118億円)でユヴェントスからマンチェスター・Uへ復帰して以降、不安定なシーズンを過ごしているフランス代表MFポール・ポグバ。そんな同選手に対しては非難が殺到しているが、同クラブのジョゼ・モウリーニョ監督は擁護のコメント残している。15日付のイギリスメディア『BBC』が伝えた。

 モウリーニョ監督は「私が思うに世界は価値を失っているように思う。彼に対する嫉妬の度合いは異常だ。彼がほかの選手よりも10倍高いお金を手にしたことは彼の責任ではない」とコメントすると、次のように続けた。

「ポグバは世界最高の選手の一人となったが、誰も彼を助けたわけではない。私は最近の時代の流れについてとても心配している。嫉妬はどこにでも溢れている」

 ポグバは今シーズン公式戦で40試合に出場し、7得点5アシストという成績を残している。

サッカーキング

「非難」をもっと詳しく

「非難」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ