香川、27回目の誕生日を迎える。ELトッテナム戦でバースデー弾なるか?

3月17日(木)19時45分 フットボールチャンネル

 ドルトムントの香川真司は、3月17日に27歳の誕生日を迎えた。

 2006年にセレッソ大阪に加入すると、2010/11シーズンにドルトムントへ移籍。ブンデスリーガ2連覇、DFBポカール(ドイツ杯)優勝をもたらすと、2012年には日本人として初めてマンチェスター・ユナイテッドへ移籍。さらに、プレミアリーグを優勝する初の日本人選手となった。イングランドでの2シーズンを経て、ドルトムントに復帰している。

 今季は、年明けから出場機会を減らし、苦しい時間を送る香川。しかし、現地時間13日に行われたマインツ戦で3ヶ月ぶりのゴールを奪っている。

 香川は自身のブログで「自分でいうのもなんですが、27歳になりました。ブログや日常の生活の中で、試合の声援以外でもファンの皆さんの温かさにはいつも力を頂いています」と感謝のメッセージを綴った。

 また、関係者からのサプライズパーティーもあったようで、その写真も公開している。17日に発表された日本代表メンバーにも名を連ねており、ますますの活躍を誓っている。

 そして、17日にドルトムントはヨーロッパリーグ(EL)ベスト16の2ndレグでトッテナムとアウェイで対戦する。1stレグはホームで3-0の先勝を収めており、ベスト8進出の可能性は高い。1stレグでは終盤に途中出場するのみで終わったが、敵地でバースデーゴールとなるだろうか。

▼香川の公式戦通算記録

セレッソ大阪:79試合41得点
マンチェスター・ユナイテッド:57試合6得点
ドルトムント:143試合44得点
日本代表:77試合23得点

▼獲得タイトル
ブンデスリーガ 2回
DFBポカール 1回
プレミアリーグ 1回
アジアカップ 1回

フットボールチャンネル

「誕生日」をもっと詳しく

「誕生日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ