カシージャス、ポルトと契約延長へ…会長が公言「いつでもサインする」

3月17日(木)22時55分 サッカーキング

ポルトでプレーするカシージャス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ポルトに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスが、同クラブとの契約を延長することが明らかになった。16日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 昨年7月にレアル・マドリードからポルトに移籍したカシージャスは、ここまでプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)に26試合に出場し、無失点試合を10試合記録している。

 ポルトのピンタ・デ・コスタ会長は、「1年間契約を延長する」と公言。さらに、「我々はカシージャス側に、いつでも好きな時にサインすると伝えてある」とコメントし、現在34歳の守護神へ新オファーを提示する準備ができていることを明かした。

 この交渉が成立すれば、カシージャスは2018年6月までポルトと契約を結ぶこととなる。

サッカーキング

ポルトをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ