公式戦3戦連発の鈴木優磨「絶対負けるわけにはいかなかった」

3月18日(土)18時13分 サッカーキング

同点弾を決めた鈴木優磨 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 2017明治安田生命J1リーグ第4節が18日に行われ、清水エスパルスと鹿島アントラーズが対戦した。

 清水に2点のリードを許した鹿島だったが、74分に植田直通が1点を返すと、79分には鈴木優磨が同点弾。さらに85分、途中出場の金崎夢生が決勝点を挙げ、見事な逆転勝利を飾った。

 試合後、同点ゴールを決めた鈴木がインタビューに応じている。

 得点シーンについては「金崎選手が入ってきたのでサイドに流れてもらって、自分が中央にいようと意識していたので、いいボールが来ました」と振り返った。

「絶対負けるわけにはいかなかったので、勝てて良かったですけど、修正点が多い試合でした。次の試合も頑張るので、応援よろしくお願いします」とファン・サポーターへメッセージを送っている。

サッカーキング

「鈴木優磨」をもっと詳しく

「鈴木優磨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ