FIFA、「4人交代制」の試験導入に同意。リオ五輪やクラブW杯で採用

3月19日(土)0時49分 フットボールチャンネル

 国際サッカー連盟(FIFA)は18日、理事会で国際サッカー評議会(IFAB)が承認していた「4人交代制」の試験導入に同意した。

 新ルールは「延長戦に突入した場合4人目の交代を認める」というもので、夏のリオデジャネイロ五輪や12月に日本で開催のクラブW杯の他、日本も出場するU-20女子W杯において試験的に導入される。

 これまでも議論されてきた「4人交代制」は選手の肉体的負担を減らすことが目的で、日本代表が関わる試合でも実際に見られるかもしれない。

フットボールチャンネル

W杯をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ