大迫勇也、”半端ない”豪快弾に1アシスト! 先発フル出場でケルン勝利に貢献

3月19日(日)1時21分 フットボールチャンネル

【ケルン 4-2 ヘルタ ブンデスリーガ第25節】

 現地時間18日にブンデスリーガ第25節の試合が行われ、ケルンはヘルタ・ベルリンと対戦。日本代表FW大迫勇也などがゴールを積み重ね、ケルンが4-2の勝利をおさめている。

 ケルンの大迫と、ヘルタ所属の日本代表FW原口元気は共に先発出場を果たした。試合開始して6分、後方から浮き玉のパスを胸トラップした大迫はそのままターンして、遠い距離からゴールに向かってシュートを放つ。無回転のシュートはGKルネ・ヤルステインの手を弾きながらゴールに吸い込まれた。

 さらに35分、左サイドから大迫がゴール前に折り返したボールをアントニー・モデストがダイレクトで合わせて追加点を決める。直後の37分にはロングボール一本からDF裏に抜け出したモデストがゴールを決めた。

 しかし50分、ペナルティエリア内の競り合いの中でファールを犯したとしてヘルタにPKのチャンスを与えてしまう。このPKをヴェダド・イビセヴィッチにしっかりと決められ1点を返されてしまう。それでも63分、再びロングボールに抜け出したモデストが追加点を決めてハットトリック達成。69分にはヘルタのコーナーキックからジョン・アンソニー・ブルックスにヘデングシュートを叩き込まれたが、結局ケルンは4-2の勝利をおさめている。

【得点者】
6分 1-0 大迫(ケルン)
35分 2-0 モデスト(ケルン)
37分 3-0 モデスト(ケルン)
50分 3-1 イビセヴィッチ(ヘルタ)
63分 4-1 モデスト(ケルン)
68分 4-2 ブルックス(ヘルタ)

フットボールチャンネル

「ケルン」をもっと詳しく

「ケルン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ