どうなるヴェンゲル!? 本人は「もうすぐわかる」と近日中の去就発表を宣言

3月19日(日)11時2分 フットボールチャンネル

 今季限りでアーセナルとの契約が満了を迎えるアーセン・ヴェンゲル監督は続投か、退任か。そんな議論は日に日に熱を帯びている。

 アーセナルは2戦合計2-10という屈辱的なスコアでバイエルン・ミュンヘンに粉砕され、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16での敗退が決まった。17日に行われたウェストプロムウィッチ戦に1-3で敗れてプレミアリーグ4位以内の確保も困難な状況に陥っている。

 これには当然サポーターも我慢の限界か、ウェストプロムウィッチ戦の中継映像では「ヴェンゲル出ていけ」と書かれたプラカードや横断幕を掲げる人々の姿が度々アップで映された。

 ヴェンゲル監督はこれまで自身の去就に関して明言を避けてきた。しかし、ウェストプロムウィッチに敗れた直後の記者会見で、「私は、自分が今後どうするかわかっている」と述べた。英『BBC』などが伝えている。

「近いうちに皆さんも知ることになる」と、自身の去就について近日中にはっきりとさせる意向を明かしたヴェンゲル監督。契約更新か退団か、もうまもなく判明するようだ。

 ヴェンゲル解任を求めるデモも起きるなど、今季の低調ぶりはクラブも、そのファンも満足していない。新たな2年契約を提示されているとの報道もあったが、退団することになってしまうのだろうか。20年以上に渡ってアーセナルを率いてきた名伯楽の今後に注目が集まる。

フットボールチャンネル

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ