これは酷い…大人2人が子供からユニフォーム強奪。少年は肩を負傷し泣き叫ぶ

3月19日(火)12時0分 フットボールチャンネル

 現地時間18日にブラジル1部の試合が行われ、アトレティコ・ミネイロはアメリカMGと対戦し3-2の勝利をおさめた。試合後、選手が脱いでスタンドに放り込んだユニフォームを巡り、少年が負傷する事件が起きたと、18日に英紙『サン』が報じている。

 試合開始して28分にアトレティコのレーヴェルが先制点を決めるが、38分にアメリカMGのアゼベドに同点ゴールを決められた。64分にはアトレティコのアレーランドが得点し再び勝ち越し。しかし、67分に失点して同点に。このまま試合が終わるかに思われたが、後半アディショナルタイムにアレーランドが劇的ゴールを決めてアトレティコが3-2の勝利をおさめている。

 試合後、決勝点のアレーランドがロッカールームに戻る際、スタンド最前列で声援を送る少年を見つけた。ユニフォームを脱ぎ、少年に向けて投げ込んだところ、大人二人が少年の手からユニフォームを引き離してもみ合いに。少年は肩を負傷し涙を浮かべた。なお、この動画を見つけたアレーランドは、少年との再会を望んでいる。

フットボールチャンネル

「ユニフォーム」をもっと詳しく

「ユニフォーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ