米代表ジョーンズが超美技! スタンドイン寸前にスーパーキャッチ、HR阻止

3月19日(日)14時9分 フルカウント

ジョーンズの好捕に会場も騒然

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド、ドミニカ共和国-アメリカの一戦でスーパープレーが飛び出した。

 アメリカの2点リードで迎えたドミニカ共和国の7回の攻撃。1死走者なしから2番マチャドがクリッパードから右中間へ大飛球を放った。この打球に反応したのが中堅のアダム・ジョーンズ。果敢に追いすがると、スタンドインする寸前にタイミングよくジャンプして好捕した。

 このプレーにペトコ・パークの観衆も騒然となり、クリッパードも両手を突き上げて歓喜。本塁打をもぎ取られたマチャドもオリオールズでチームメイトのジョーンズのプレーに敬意を表するかのようにヘルメットを高々とかざしていた。

フルカウント

「ドミニカ共和国」をもっと詳しく

「ドミニカ共和国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ