チェルシーとレアルがアザールの移籍で合意か…ハメス&イスコは売却へ

3月19日(土)18時21分 サッカーキング

レアル・マドリードへの移籍が噂されるチェルシーMFアザール [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーがベルギー代表MFエデン・アザールの移籍に関して、レアル・マドリードと合意に至ったと、18日付のイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 今夏の移籍が噂されるアザールには、レアル・マドリードとパリ・サンジェルマンが関心を寄せていると噂されていたが、同紙によれば、レアル・マドリードが獲得レースを制して合意に達したという。

 同選手は今シーズン、公式戦38試合に出場してわずか3ゴールと不調が続いているが、レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、自身の指導によってベストな状態に導くことができると考えているようだ。なお、移籍金は7800万ポンド(約126億円)になると伝えられている。

 また、アザールの獲得によって、レアル・マドリードはコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスとスペイン代表MFイスコの売却に動く模様。同紙は、J・ロドリゲスにはマンチェスター・Uが、イスコにはアーセナルが関心を示しており、移籍金は前者が6200万ポンド(約100億円)、後者が3500万ポンド(約56億5000万円)になると報じている。

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ