川崎が4発大勝で首位キープ…監督交代の柏は劇的弾許し初勝利逃す/J1・1st第4節

3月19日(土)22時46分 サッカーキング

ゴールを祝う川崎の選手たち [写真]=春木睦子

写真を拡大

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第4節が19日に行われた。

 首位に立つ川崎フロンターレはアウェーでヴァンフォーレ甲府と対戦。MF中村憲剛の2発を含む大量4ゴールを奪い、4−0の完勝を収めた。川崎は開幕からの無敗を維持し、首位をキープしている。

 開幕3連敗を喫し、ミルトン・メンデス監督が退任した柏レイソルは、下平隆宏新監督就任後の初戦でアルビレックス新潟とのアウェーゲームに臨んだ。先制を許した柏は59分にMF武富孝介のゴールで追いつくと、72分にはFWエデルソンが決めて逆転に成功。ところが後半アディショナルタイム5分に痛恨の同点ゴールを奪われ、2−2で試合を終えた。

 前節、今季初黒星を喫した鹿島アントラーズはホームでFC東京と対戦。前半はスコアレスで折り返したが、後半にMF金崎夢生が2得点をマーク。このまま2−0で勝利を収め、暫定2位に浮上している。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J1 1st第4節結果
▼3月19日開催
横浜FM 2−1 鳥栖
甲府 0−4 川崎
新潟 2−2 柏
名古屋 2−1 仙台
鹿島 2−0 FC東京
神戸 2−1 G大阪
磐田 2−2 福岡

▼3月20日開催
大宮 vs 広島 
湘南 vs 浦和 

■J1 1st第3節順位表
1位 川崎(勝点10/得失点差6)
2位 鹿島(勝点9/得失点差3)
3位 名古屋(勝点7/得失点差1)
4位 横浜FM(勝点7/得失点差1)
5位 浦和(勝点6/得失点差2)
6位 大宮(勝点6/得失点差2)
7位 神戸(勝点6/得失点差1)
8位 仙台(勝点6/得失点差0)
8位 G大阪(勝点6/得失点差0)
10位 FC東京(勝点6/得失点差−1)
11位 磐田(勝点5/得失点差0)
12位 鳥栖(勝点4/得失点差−1)
13位 新潟(勝点4/得失点差−3)
14位 甲府(勝点4/得失点差−3)
15位 湘南(勝点2/得失点差−1)
16位 広島(勝点2/得失点差−1)
17位 柏(勝点2/得失点差−3)
18位 福岡(勝点2/得失点差−3)

■J1 1st第5節対戦カード
▼4月1日
浦和 vs 甲府
広島 vs 仙台

▼4月2日
福岡 vs 新潟
川崎 vs 鹿島
鳥栖 vs 柏
大宮 vs 磐田
FC東京 vs 名古屋
湘南 vs 神戸
G大阪 vs 横浜FM

サッカーキング

開幕をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ