ネイマールは“アトレティコ・キラー”?…過去4大会全てでゴール

3月19日(土)19時18分 サッカーキング

アトレティコ・マドリードから過去6ゴールを奪っているネイマール(左) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールがアトレティコ・マドリードから4大会全てで得点を挙げていることがわかった。18日、同クラブの公式サイトが伝えている。

 ネイマールは2013年にバルセロナに加入して以来、アトレティコ・マドリード戦には公式戦で12試合出場。2013−14シーズンのスーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)で初ゴールをマークすると、リーガ・エスパニョーラ、CL、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)でも得点を挙げてきた。今シーズンも昨年9月に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節で1ゴールを記録している。

 18日にチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、連覇を目指すバルセロナの対戦相手はアトレティコ・マドリードに決定。2シーズンぶりに同大会で顔を合わせることになった。4月にファーストレグとセカンドレグの2試合を戦うことになり、ネイマールに得点の期待がかかる。

 リーグ戦でもバルセロナが勝ち点75で首位、アトレティコ・マドリードが勝ち点差8で2位につけており、優勝争いを展開している。次節、バルセロナはビジャレアルと、アトレティコ・マドリードはスポルティング・ヒホンとそれぞれ敵地で対戦する。

サッカーキング

ネイマールをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ