町田、1点を守り切り今季初勝利…群馬は開幕4連敗と苦戦続く

3月19日(日)16時28分 サッカーキング

 2017明治安田生命J2リーグ第4節が19日に行われ、ザスパクサツ群馬とFC町田ゼルビアが対戦した。

 試合はスコアレスのまま迎えた64分に町田が先制する。右サイドから李漢宰が上げたクロスがゴール方向へ飛ぶと、このボールをGKが弾き切れず、そのままゴールラインを割った。

 結局この1点が決勝ゴールとなり、町田が今季初勝利を飾った。一方、群馬は開幕4連敗となった。

 次節、群馬は26日にホームでファジアーノ岡山と、町田は同日に敵地でツエーゲン金沢と対戦する。

【スコア】
ザスパクサツ群馬 0−1 FC町田ゼルビア

【得点者】
0−1 64分 李漢宰(町田)

サッカーキング

「連敗」をもっと詳しく

「連敗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ