満身創痍シャルケがマインツを下す。武藤嘉紀は終盤に出場

3月20日(月)1時32分 フットボールチャンネル

【マインツ 0-1 シャルケ ブンデスリーガ第25節】

 ブンデスリーガ第25節が現地時間19日に行われ、マインツ対シャルケは1-0でアウェイのシャルケが勝利を収めた。マインツのFW武藤嘉紀は2試合連続のベンチスタートで82分からピッチに立った。シャルケのDF内田篤人は内転筋負傷の影響でベンチ入りしていない。

 11位シャルケと12位マインツは中位同士の対決だが、降格の可能性がある16位とは僅差のため両チームとも油断できない状況。どちらも勝ち点を加えたいところだ。

 ヨーロッパリーグを戦うシャルケは日程的にタフな戦いが続いているが、後半の立ち上がりに先制した。再三攻撃を仕掛けていた左サイドから突破を図ると、自陣から駆け上がったコラシナツが左サイドからのパスを受けてゴールネットを揺らす。

 その後はマインツがボールを持つ時間が増えていくが、なかなかゴールにはつながらない。82分には最後の交代枠で武藤を前線に投入するも成果は出なかった。

 1過密日程の中で貴重な勝ち点3を手にしたシャルケは、9位に浮上している。

【得点者】
50分 0-1 コラシナツ(シャルケ)

フットボールチャンネル

「シャルケ」をもっと詳しく

「シャルケ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ