ヤクルト鵜久森、古巣へ“恩返し打” 代打で右前安打放つ

3月20日(日)15時8分 フルカウント

スタンドからも拍手

 ヤクルトの鵜久森淳志外野手が20日、古巣・日本ハムへ恩返し打を放った。

 日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)の5回1死、原樹理の代打として登場。有原の149キロ直球をコンパクトに打ち返し、右前安打とした。19日は代打で右飛に終わっていたが、古巣への2打席目で初安打をマークした。

 昨オフに日本ハムから戦力外を受け、12球団合同トライアウトを経てヤクルト入りした。古巣への初安打で、ヤクルトファンだけでなく、日本ハムファンからも温かい拍手が送られた。

フルカウント

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ