BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

侍Jがド軍に9回逆転サヨナラ負け 松井が2失点、練習試合2連敗で準決勝へ

フルカウント3月20日(月)8時9分
画像:侍Jがド軍に9回逆転サヨナラ負け 松井が2失点、練習試合2連敗で準決勝へ
写真を拡大

9回まで1点リードも逆転サヨナラ負け

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で決勝ラウンドまで勝ち進んだ野球日本代表「侍ジャパン」は19日(日本時間20日)、アリゾナ州グレンデールでドジャースと練習試合で対戦。2-3で9回逆転サヨナラ負けを喫し、決勝ラウンドに向けて最後の練習試合を勝利で飾れなかった。

 日本の先発を務めたのは、1次ラウンド第3戦で先発を任された武田。バッテリーを組んだのは、追加招集以来初スタメンとなった炭谷だった。武田は初回を9球で3者凡退、2回は1死から左前打されるが14球で3死を奪う上々の立ち上がりを見せた。3回には2安打と四球などで1死満塁の危機を迎えるが、3番・グランダルを補邪飛、4番・ゴンザレスを二飛に打ち取り無失点。だが、4回に先頭グティエレスの左前打、続くセゲディンの中前打で1点を先制された。

 直後の5回、侍打線は四球で出塁した先頭・鈴木が二盗を決めて無死二塁。続く田中への5球目が暴投となり、無死一、三塁と好機を広げたところで、この日先発マスクをかぶった炭谷の遊ゴロで同点に追いついた。

 さらに6回、先頭の筒香がドジャース4番手モローから左翼線二塁打を放つと、代走で出場した平田が三盗。無死三塁としたところで、5番・中田が中前に適時打を運び、勝ち越しに成功する。

 5回は岡田、6回は秋吉、7回は平野、8回は牧田が無失点リレー。しかし9回、マウンドに上がった松井がピリッとしない。1死から代打カルフーンに四球を与えると、松井の暴投で二塁進塁を許す。その後、2死からエステベスに四球を与えて一、二塁とすると、直後、ディクソンにライトへ逆転の2点タイムリー三塁打を浴びてサヨナラ負けを喫した。

 これで侍ジャパンはアメリカ入り後の練習試合2連敗で21日(同22日)のアメリカとの準決勝に臨むことになった。

はてなブックマークに保存

この記事のトピックス

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「侍ジャパン」「ドジャース」「WBC」「練習試合」の関連トピックス

「侍ジャパン」をもっと詳しく

注目ニュース
<速報>アン・シネは宣言どおりの“ずんだ餅”ウエア!?で登場 ALBA.Net9月22日(金)9時26分
<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント初日◇22日◇利府ゴルフ倶楽部(6,551ヤード・パー72)>国内女子ツアー「ミヤ…[ 記事全文 ]
観客が少なすぎて罰金!? スペイン1部で珍事、緊急値下げも効果なし サッカーキング9月22日(金)17時13分
観客が少なすぎることを理由に罰金処分を受けたクラブがスペインにあるようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。[ 記事全文 ]
ハリル監督、新戦力を招集へ 私用の一時帰国から再来日 共同通信 47NEWS9月22日(金)11時21分
私用で母国のボスニア・ヘルツェゴビナや自宅のあるフランスに一時帰国していたサッカー日本代表のハリルホジッチ監督が22日、成田空港着の航空機…[ 記事全文 ]
スズキ、小型乗用車の新型「スイフトスポーツ」発売 より軽量で高性能な1台 J-CASTニュース9月20日(水)11時38分
スズキは、小型乗用車の新型「スイフトスポーツ」を2017年9月20日に発売する。[ 記事全文 ]
豪栄道、3敗目…日馬富士と朝乃山が4敗で追う 読売新聞9月22日(金)19時32分
大相撲秋場所13日目(22日・両国国技館)——豪栄道が痛恨の連敗。足が出ずに貴景勝のはたきに崩れ、3敗となった。日馬富士は会心の立ち合いで嘉風を退け、新入幕の朝乃山とともに首位と1差の4敗に残った。14日目に豪栄道が勝ち、4敗の2人が負けると、豪栄道の優勝が決まる。小結栃煌山は負け越し。 [ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア