チェルシー、84億円でルカク獲りへ…エヴァートンは契約延長目指す

3月20日(月)18時18分 サッカーキング

チェルシーが獲得を狙うルカク [写真]=Everton FC via Getty Images

写真を拡大

 チェルシーが、エヴァートンのベルギー代表FWロメル・ルカク獲得に向けてオファーを準備しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が19日付で伝えている。

 2018−19シーズン限りで現行の契約が終了するルカクを巡っては、エヴァートンからの契約延長オファーを同選手が断ったと報じられていた。交渉は継続していくと伝えられているが、同紙によると、エヴァートンと同選手の間で交渉がまとまらなかった場合にチェルシーが移籍金6000万ポンド(約83億7000万円)の獲得オファーを提示するという。

 今シーズンのプレミアリーグで首位を快走するチェルシーとしては、来シーズンのチャンピオンズリーグなどを見据えてアントニオ・コンテ監督を移籍市場で全面的にバックアップする意向の模様。現在21ゴールでリーグの得点ランキングトップに立つルカクの獲得に向けて、多額の資金投入もいとわないようだ。

 2014年7月にチェルシーからエヴァートンへと完全移籍したルカクだが、古巣への帰還は実現するだろうか。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ