エンリケ監督、早くもCLベスト4を見据える「どんなチームでも困難」

3月21日(月)17時34分 フットボールチャンネル

 バルセロナのルイス・エンリケ監督は、同国対決となったチャンピオンズリーグ(CL)ベスト8の組み合わせ抽選について言及した。20日付け『マルカ』が報じた。

 バルセロナは現地時間18日に行われた抽選で、同じスペインのアトレティコ・マドリーと対戦することが決まった。

 L・エンリケ監督は「過去の経験から、困難な相手になるのはわかっていたよ。でも相手のことをすでに知っており、驚くことがないのがいいね」としたが、「同じ国のチームと対戦するのは好きではない」と語った。

 さらにL・エンリケ監督は早くもベスト4を見据え、「ベスト4に到達すれば、対戦相手はどんなチームになるかはすでに分かっている。困難なチームが当たるだろうね」と、相手がどのチームであろうと難しい試合になることは間違いないと強調した。

 両チームは2013/14シーズンのベスト8でも対戦しており、その際は2戦合計スコア2-1でアトレティコがベスト4に進出している。

フットボールチャンネル

チームをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ