リバプール、勝利目前で失速…前半2点リードも後半にひっくり返され逆転負け

3月21日(月)0時27分 フットボールチャンネル

【サウサンプトン 3-2 リバプール プレミアリーグ第31節】

 プレミアリーグ第31節が現地時間20日に行われ、リバプールはサウサンプトン(愛称:セインツ)のホームに乗り込んで対戦。前半にフィリペ・コウチーニョなどのゴールで得点を重ねたが、後半終盤に逆転され2-3の敗戦に終わっている。

 前半開始して17分にコウチーニョが先制点を決めると、22分にはダニエル・スタリッジが追加点を決めて一気にリードを広げた。他にも多くのチャンスを作ったが、その後は追加点ならず2点リードの状況で前半を折り返す。

 後半に入るとサウサンプトンが反撃を開始。64分にはサディオ・マネがゴールを決めて1点差に迫った。さらに84分にはグラツィアーノ・ペレ、86分には再びマネが追加点を決めて一気に逆転。

 結局、リバプールはサウサンプトンを相手に2-3の敗戦を喫している。勝ち点3が目前に迫っていただけに、リバプールにとっては痛い敗戦となってしまった。

【得点者】
17分 0-1 コウチーニョ(リバプール)
22分 0-2 スタリッジ(リバプール)
64分 1-2 マネ(サウサンプトン)
84分 2-2 ペレ(サウサンプトン)
86分 3-2 マネ(サウサンプトン)

フットボールチャンネル

サウサンプトンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ