ペップに英レジェンドが警告「7〜8選手の入れ替えが必要」

3月22日(火)15時3分 フットボールチャンネル

 元イングランド代表たちが、来季からマンチェスター・シティの監督に就任する現バイエルン・ミュンヘンのジョゼップ・グアルディオラ監督に警告を発している。英紙『デイリー・メール』が報じた。

 シティはホームで行われたマンチェスター・ユナイテッドとの“マンチェスター・ダービー”を1-0で敗戦。シティはチャンピオンズリーグ(CL)出場権内の現在4位であるが、5位ウェストハム、6位ユナイテッドと勝ち点差は「1」となっている。

 リバプールでプレーした元イングランド代表のジェイミー・キャラガー氏は“ペップ”(グアルディオラ監督の愛称)に対して「たくさんの選手を入れ替えないといけないだろう。彼は少なくとも最初から3〜4選手の新しい選手が必要だろう。最終的には7選手か8選手の新しい選手が必要になるだろうね」と全く新しいチームを一から作っていくことになる発言した。

 また、ニューカッスルなどで活躍したアラン・シアラー氏もグアルディオラ監督に対して「彼は契約書に破棄の項目を入れたのか? 彼がサインした契約はヨーロッパリーグ(EL)に出場するチームの監督ではなく、CLに出場するチームの監督だろうからね。シティはCL参加の危機に瀕している」と述べている。

 今季のプレミアリーグは4位争いが熾烈となっているが、グアルディオラ監督は来季もCLで指揮を執ることができるだろうか。

フットボールチャンネル

「警告」をもっと詳しく

「警告」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ