柴崎岳、スペイン2戦目はより高い位置で? 代表戦の影響で新システム試す

3月22日(水)22時12分 フットボールチャンネル

 テネリフェのMF柴崎岳は、さっそく新しい役割を任されるかもしれない。スペインメディア『デポルプレス』が伝えている。

 代表戦で各国のトップリーグが中断中だが、2部にインターナショナルブレークはない。テネリフェは26日にカディスと対戦予定だ。

 だが、FWアントニー・ロサノはホンジュラス代表に招集されており、前線のメンバーは変更が必要な状況となっている。

 そこでテネリフェのホセ・ルイス・マルティ監督は、ロサノの代役を置くのではなく、中盤の選手を1人増やすという案を選択肢に含めているようだ。現地時間22日の戦術練習では、FWアマト・ヌディアイェを前線に置き、柴崎をその近くでプレーさせた模様とのこと。

 現地時間19日のレウス・デポルティウ戦に途中出場してセンターハーフでスペインデビューを飾った柴崎。2戦目はより高い位置でのプレーになるかもしれない。

フットボールチャンネル

「柴崎岳」をもっと詳しく

「柴崎岳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ