ノイアー、ドイツ代表辞退…ふくらはぎのリハビリ実施とクラブ発表

3月22日(水)12時43分 サッカーキング

19日のボルシアMG戦に出場していたノイアー [写真]=Bongarts/Getty Images

写真を拡大

 バイエルンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、ドイツ代表への招集を辞退した。クラブ公式HPが20日に伝えている。

 同クラブによれば同選手は、22日に行われるイングランド代表との親善試合と、26日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選のアゼルバイジャン代表戦には出場しない。同選手はふくらはぎに問題を抱えており、インターナショナル・ウィークを利用してリハビリを行う。

 ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督はこれを受けて、パリ・サンジェルマンに所属するGKケヴィン・トラップを追加招集している。

 ノイアーは今シーズン、ブンデスリーガ全試合にフル出場するなど、公式戦37試合でゴールマウスを守ってきた。19日のリーグ第25節ボルシアMG戦にも出場しクリーンシートを達成していたが、代表戦を前に負傷を抱えていることが明らかとなってしまった。

サッカーキング

「ドイツ」をもっと詳しく

「ドイツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ