主力不在のイングランド代表にまたも離脱者…DFジョーンズが練習中に負傷

3月22日(水)7時53分 サッカーキング

21日の練習中に負傷したとみられるDFジョーンズ(中央) [写真]=The FA via Getty Images

写真を拡大

 イングランドサッカー協会(FA)は21日、マンチェスター・Uに所属するDFフィル・ジョーンズがイングランド代表から離脱することを発表した。

 発表によると、ジョーンズはトレーニング中に負傷。22日に行われるドイツ代表との親善試合を前に、チームを離れて所属先のマンチェスター・Uに戻ることになった。現在のところ、代役を招集する予定はないという。

 FAは6日、3月の2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選に向けたイングランド代表招集メンバー26名を発表。負傷が続出しており、主将のFWウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)やFWハリー・ケイン(トッテナム)、FWダニー・ウェルベック、FWセオ・ウォルコット(ともにアーセナル)らが招集外となっている。また、19日にはMFマイケル・アントニオ(ウェストハム)が負傷で代表を辞退していた。

 イングランド代表は22日にドイツと親善試合を行い、26日には2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選リトアニア代表戦を迎える。

サッカーキング

イングランドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ