テロの恐怖再び。ベルギーサッカー協会が親善試合ポルトガル戦の中止を発表

3月23日(水)21時0分 フットボールチャンネル

 ベルギーサッカー協会(KBFV)は23日、公式サイトにて29日の親善試合ポルトガル戦の中止を発表した。

 ボードゥアン国立競技場で開催予定だったポルトガル戦だが、KBFVは22日に起きた同時多発テロの影響で「安全面」を理由に開催を見送る姿勢を示した。イスラム過激派組織(IS)によって、ブリュッセル国際空港で2度、ブリュッセルの地下鉄マルベーク駅で1度爆発が発生していた。このテロによって34人以上が死亡、負傷者は180人以上とみられている。

 ベルギーでは昨年11月にもパリの同時多発テロの影響でベルギー対スペインの親善試合が中止された。またしてもテロの恐怖によって親善試合が中止に追い込まれてしまった。

フットボールチャンネル

「ベルギー」をもっと詳しく

「ベルギー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ