侍・小久保監督が帰国会見 ベストナイン選出の千賀称賛「世界に衝撃与えた」

3月23日(木)19時7分 フルカウント

成田空港に帰国後会見、千賀は「世界に衝撃を与えたというところの選出」

 第4回WBCに出場し、準決勝で敗れた野球日本代表「侍ジャパン」の小久保裕紀監督が23日、成田空港に帰国し、都内で帰国会見に出席。千賀滉大投手(ソフトバンク)が唯一、ベストナインに選ばれたことを喜んだ。

 千賀は米国—プエルトリコ戦後に主催者から発表されたベストナインの投手部門の3人に選出。先発&中継ぎで4試合に登板し、防御率0.82と大車輪の活躍を見せた。

 指揮官は「彼は最初は構想的には第2先発、中継ぎとホークスには話していたが、イスラエル戦に投げてもらったこと、奪三振率も含めて、世界に衝撃を与えたというところの選出だったと思います」と称賛した。

フルカウント

「WBC」をもっと詳しく

「WBC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ