開幕4戦勝ちなしの山形に痛手…石川竜也と佐藤優平が負傷離脱

3月23日(水)15時54分 サッカーキング

 モンテディオ山形は23日、DF石川竜也が右大腿骨骨挫傷で全治4週間、MF佐藤優平が左膝前十字靱帯損傷と診断されたことを発表した。佐藤は手術を受ける予定で、全治は術後に発表される。

 両選手とも、20日に行われた明治安田生命J2リーグ第4節のセレッソ大阪戦に先発出場したが、石川が38分に、佐藤が56分に途中交代を余儀なくされていた。

 山形は今シーズン、J2第4節を終えて2分け2敗と勝利がなく、19位タイに低迷。苦境に立たされる中、開幕節から4試合連続先発出場中だった主力選手2名が離脱することとなってしまった。次節は26日、第5節で清水エスパルスをホームに迎える。

サッカーキング

山形をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ