負傷離脱の長谷部が日本代表にエール「頑張れ、日本!皆で応援しましょう!」

3月23日(木)22時28分 サッカーキング

負傷離脱した長谷部誠が日本代表にエールを送った [写真]=Getty Images

写真を拡大

 負傷離脱した長谷部誠(フランクフルト)が23日、アウェイでUAE(アラブ首長国連邦)代表との一戦を控える日本代表にエールを送った。

 日本代表は同日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選でUAE代表と対戦する。試合は日本時間24:30(24日00:30)にキックオフ予定。

 右ひざのケガで離脱した長谷部は、自身のインスタグラム(@makoto_hasebe_official)で「頑張れ、日本!!! 本日深夜、皆で応援しましょう!」とエールを送った。

 同選手は11日に行われたブンデスリーガ第24節のバイエルン戦でクリアの際にポストに激突し、左すねを6針縫合するケガを負っていたが、さらにその後に右ひざの負傷も発覚。19日には日本代表に合流したが、代表ドクターの診断を受けたのち、20日に離脱が決まった。21日に日本へ帰国し、22日にはインスタグラムで「先々週に負った怪我は思ったよりも良くなく、本日手術を受けます」と報告していた。

サッカーキング

日本をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ