レアルの新守護神“黒豹”を地元紙が絶賛!本人は「信頼されプレーできることは幸せ」

3月24日(木)7時52分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのGKケイラー・ナバスは新しいニックネームを気に入ったようだ。22日付け『マルカ』が報じている。

 ナバスはリーガ・エスパニョーラ第30節セビージャ戦でPKを見事ストップし、チームの4-0という完封勝利に貢献した。同選手は地元各紙から称賛を受け、新たなニックネーム“黒豹”と評された。

 新しいニックネームに対してナバスは「いいね、でも自分はやれることをやるだけだよ」と喜びを語った。

「自分にとって最高の瞬間かどうかはわからない。自分のことを信頼してくれるコーチ陣がいてプレーできているということは幸せであり、日々マドリーでプレーできる力があるということを証明するのが自分の使命だ」

 「ハードワークで戦うことをやめないこと」を信条とするナバス、常にベストを尽くすそのプレースタイルにはたくさんの人が感動している。

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ