トッテナム、プレミアNo.1ストライカーに対して新契約を準備。週給は倍以上に

3月24日(木)10時31分 フットボールチャンネル

 トッテナムが、22歳のイングランド代表FWハリー・ケインに対して新契約を準備しているようだ。23日に英紙『エクスプレス』が報じている。

 同紙によると、約1年前の昨年2月に5年半の契約延長を結んだばかりのケインに対して、トッテナムは早くも新契約を準備しているとのこと。現在は週給3万5000ポンド(約550万円)とされているが、新契約では倍以上の週給10万ポンド(約1600万円)になる見通しのようだ。

 ケインは今季公式戦43試合に出場し24得点を記録している。そのうちリーグ戦ではプレミアリーグ第31節が終了した時点で21得点を決めており、現在得点ランキングトップに立っていた。

 トッテナムとは2020年6月まで契約を残しているが、マンチェスター・ユナイテッドが移籍金6000万ポンド(約96億4000万円)で獲得を狙っているともされており、ケイン引き留めのために新契約を提示する計画のようだ。

フットボールチャンネル

「イングランド」をもっと詳しく

「イングランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ