広島メヒアがOP戦4号のソロ放つ! 開幕スタメン取りへ猛アピール

3月24日(土)15時6分 フルカウント

24日のソフトバンク戦、7回に代打で登場して右翼ホームランテラス席へ

 広島のアレハンドロ・メヒア内野手が、開幕スタメン奪取に大きなアピールに成功した。24日、敵地で行われたソフトバンクとのオープン戦。3点リードで迎えた7回に代打で登場すると、4本目の本塁打を放った。

 この回の先頭打者として打席に入ったメヒア。この回からマウンドに上がったソフトバンク2番手の古谷が投じた2球目の真っ直ぐを捉えた。内角のボールを力づくではじき返すと、打球は右翼ホームランテラス席へと飛び込んだ。リードを4点に広げる4号ソロとなった。

 この1発でオープン戦13試合で38打数12安打4本塁打10打点となる、打率.316に上昇。エルドレッドと一塁手の座を争っているメヒア。開幕を前に、熾烈な競争を制すための大きな1発となった。(Full-Count編集部)

フルカウント

「ソロ」をもっと詳しく

「ソロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ