バイエルンのDFハビ・マルティネス「代表でレアルの選手とCLの話はしていない」

3月24日(金)21時25分 サッカーキング

バイエルン所属のJ・マルティネスはCLベスト8でレアルと対戦する [写真]=Getty Images

写真を拡大

 この度、半年振りにスペイン代表への復帰を果たしたバイエルンのDFハビ・マルティネスが、現地22日の練習後に行われた会見で自身の現況についてコメントを残した。

 今週から来週にかけての国際Aマッチ週間では、現地24日にはイスラエル代表とのワールドカップ(W杯)欧州予選、続く28日にはフランス代表との国際親善試合に臨むスペイン代表。2016年9月以来となる招集を受けたハビ・マルティネスは、心身共に充実した状態で代表に合流できたことに自信を見せた。

「最近2回の招集の機会では負傷によりプレーできなかった。それだけに、今回はやる気に満ち溢れている。また、自分はかつて度重なる膝の故障により2年間プレーできない時期があったので、何の問題もなくこの1年間を過ごせたのは凄く大きな意味を持っている」

 元々はミッドフィールダーであるものの、近年はセンターバックとして主にプレーしているハビ・マルティネスは、スペイン代表でもバイエルンと同様に最終ラインに入る心構えがあることを説明した。

「ディフェンスでのプレーについては、フレン・ロペテギ監督からは自信を与えて貰っているし、個人的にも感覚は良い。いずれにしても、僕はチームを助けることだけを考えており、言われたポジションでプレーする準備が出来ている」

 ハビ・マルティネスは一方、チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝で激突するレアル・マドリードの選手とは、来月12日および18日に行われる対戦については全く話題になっていないことを明かした。

「R・マドリードの選手とはCLに関する話は何もしていない。何か聞かれると思っていたけどね。僕達の目標は共通しており、イスラエルを倒すことだけを考えている。CLについてはいずれ考える時がやって来るので、今は話題にする必要はない」

サッカーキング

「バイエルン」をもっと詳しく

「バイエルン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ