GK廣末陸が先発濃厚のFC東京U−23、相模原を相手に今季初勝利を狙う

3月24日(金)12時8分 サッカーキング

青森山田高校からFC東京に加入した廣末陸 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

写真を拡大

 2017明治安田生命J3リーグ第3節、FC東京U−23はホームにSC相模原を迎える。

 2試合連続でゴールマウスを守ってきたGK波多野豪が、U−20日本代表の一員としてドイツ遠征中のため欠場。相模原との一戦で、プロ1年目のGK廣末陸の先発が濃厚となっている。青森山田高校から加入した廣末は、今年1月に行われた全日本高校サッカー選手権で同高の初優勝に大きく貢献。抜群の反射神経を生かしたシュートストップのみならず、攻撃の起点となる正確なキックで注目を集めた。また、今節の相手である相模原には、41歳のGK川口能活が控えており、年齢差23歳のGK対決が実現する可能性がある。

 FC東京U−23と相模原の一戦は、味の素フィールド西が丘で14時キックオフとなっている。

サッカーキング

相模原をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ