桑田真澄の次男Mattがイケメンすぎて「隠し子説」まで飛び出した!?

3月25日(土)9時58分 アサ芸プラス

 元プロ野球選手の桑田真澄が3月18日、寝具メーカーの新製品発表パーティーに次男でモデルのMattとそろって出席。久々に話題を振りまいた。

 親子共演は初めてとあって桑田は「照れますね」とコメント。Mattも「新鮮です」と恥ずかしさを隠せない様子。それでもガッチリと握手を交わし、肩を組んで商品をPRした。ところが、2人が並んだ写真からある疑惑が持ち上がってしまった。

「桑田はご存知の通り“美男子”とはいいがたい顔です。ところがMattはまるでハーフタレントのようなルックスのイケメン。はっきり言ってまったく似ていません。2人が並んだことで、似ていないことがよりはっきりしてしまいました」(スポーツ紙記者)

 となると、いろいろゲスな勘ぐりをしたくなるのも人情。もしや‥‥などと想像力をたくましくしている人も多かったようだ。

「桑田の妻、つまりMattの母親は元キャビンアテンダントの日本人で、Mattに外国人の要素が入るはずはないんです。ところが彼はハーフのようなルックス。ここで思い出されるのが桑田の元恋人です。彼は1989年にアメリカ人モデルのアニータ・カステロとの交際が発覚しました。後に破局し、アニータは桑田との関係をあけすけに語った暴露本まで出していますが、もし続いていたら‥‥」(週刊誌記者)

 もっとも、桑田は「隠し子と言われるけれどそうじゃないですよ」と笑ってこれを否定。疑惑を退けた。現役時代のピッチング同様、ピシャリとシャットアウトするトーク術はさすがといったところか。

アサ芸プラス

「桑田真澄」をもっと詳しく

「桑田真澄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ