英国人が見たアフガン戦「岡崎のゴールはまるでヴァーディ」「香川はパク・チソンのような貢献を!」

3月25日(金)10時12分 フットボールチャンネル

「清武に期待」「金崎は元気そうだね」

 日本代表は24日、2018年ロシアW杯アジア2次予選においてホームでアフガニスタンと対戦して5-0の勝利。この試合中、イングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。

——————-

——相手はアフガニスタンですが、見所はどこでしょうか?
「しばらく試合をやってないし、そろそろ最終予選も始まる。もちろんこのグループは突破するだろうけど、最終予選では相手も強くなるので、連携面が重要になりそう」

——スタメンが発表されましたね。注目選手は誰でしょうか?
「清武かな。ブンデスでは常に活躍しているけど、代表での存在感は少し違うね。ハリルは香川と本田の代わりの選手を探していると言っていたけど、キヨにもチャンスはあるはず…」

——その本田と香川はベンチスタートですね。
「このような相手と戦う時には他の選手を試さないといけないと思う。本田と香川はこのチームに定着しているけど、特に怪我やコンディション不良などで彼らが居ないときに、他の選手が貢献出来るように今のうち取り組まないといけない」

——観客席、特に2階は空席が目立ちますね。
「そうですね。始発の山手線みたい。でも、世界中でこれは普通だと思う。メキシコだけは例外かな?」

——日本代表は4-3-1-2ですね。ハリルジャパンでは珍しい布陣ですが、どう思いますか?
「このような相手にはもっとアグレッシブなサッカーをした方が良いと思う。でも相手は守備を固めてるし、フォーメーションは4-1-3-2みたい。もし相手が攻められなかったら上がった方が良い。アフガニスタンのカウンターの危険性はほぼゼロだからね」

——前半20分が経過しました。印象に残ったプレーはどこでしたか?
「金崎は元気そうだね。彼は“典型的な日本人ストライカー”じゃないので期待してる。原口の惜しいシュートもあったけど、よく言われるようにシュートは打たないとゴールにならない」

——今日の前線は岡崎と金崎のコンビですね。
「今日は岡ちゃんがヴァーディみたいだね。金崎がポストプレーをして、岡ちゃんが後ろに走ってる。でも、そうなる必要はないと思う。岡ちゃんはそのままで平気!」

——あっ、相手選手が倒れてしまいましたね! そのまま交代となりました。
「何これ、タイムアウト!? バスケットボールじゃないよ!」

「岡崎のゴールはまるでヴァーディ!」「香川はパク・チソンのような貢献ができる」

——金崎は前線で多くのチャンスに絡んでシュートを打っていますね。原口はどうですか?
「彼はヨーロッパに行ってから本当に成長した。常にゴールを狙っている。原口はとても積極的。彼も思った以上に進化を遂げている」

——岡崎、素晴らしいシュートで先制点を決めましたね!
「まるでヴァーディ!」

——前半は終盤のゴールで1-0で折り返しました。前半のパフォーマンスはどうでしたか?
「十分だと思う。相手はずっと引いて守っているので、予想通りの展開。一番良かったのは岡ちゃんだね。ゴールだけではなくて、全体的な動きも良かった」

——後半はどこに期待しますか?
「アフガニスタンの堅い守備をどう崩すかだね。あと3、4点くらいはとらなきゃ。攻める時にはもっとバリエーションを増やさないといけない。ロングボールやクロスも工夫して攻撃した方が良い」

——後半が始まりました。立ち上がりにエリア内でチャンスがありましたが、みんなパスを回して「オレが決める」という選手がいませんでしたね…。
「ずっと“自分たちのサッカー”しかやらないのはダメだと思う。シュートを打っていた選手もいたけど、アフガニスタンは全員で引いているのでスペースがない」

——金崎の良いパスから清武がゴールを決めましたね。
「言った通りでしょ? 良いゴールだったね」

——酒井が代表初ゴール! …と思ったら公式記録はオウンゴールでした。
「意外なアクションから生まれたね。絶対オウンゴールだったけど、酒井のゴールにしてあげた方がいいんじゃない?笑」

——香川が途中から入ってきました。最近香川はドルトムントで出場機会が減っていますね。
「非常に良い選手だけど、代表でもっと貢献できるはず。パク・チソンは韓国代表を引っ張った。シンジは日本で彼のように貢献できると思う」

「マイクとムーの2トップはまるで90年代のイングランド代表」

——ハーフナーが途中出場で出てきました。
「マイクとムーの2トップは面白いね。日本代表じゃないみたい! フィジカルの強い2人のコンビは、まるで90年代のイングランド代表だね」

——吉田がCKから4点目を決めました。
「センターバックが決めたね。本当の昔のイングランド代表になっちゃった!」

——これで試合は決まったしまいましたね…。
「キックオフの前から決まってたんじゃない?」

——5点目はハーフナーのポストプレーからでした。
「高さが活きたね。今日のマイクは短い時間だけだったから少ししか分からないけど、絶対に存在感があるCFが必要だと思う。マイクか別の選手か分からないけどね…」

——試合は5-0で圧勝でした。
「完璧だったと思う。しっかりと守備的な相手を崩した。満足だね!」

——ショーンさんの選ぶMVPは誰ですか?
「金崎だね。ずっとボールを欲しがっていたし、ずっとゴールを狙っていた」

——次のシリア戦でショーンさんが期待する選手は?
「岡崎。2ゴール取ってほしい! そして、いい感じでイングランドに帰って歴史的な優勝をしてほしいね」

——3次予選ではアジアの強豪国との対戦が待ち受けています。日本代表は勝ち抜くことはできるでしょうか?
「今日の後半のようなパフォーマンスができれば絶対に勝ち抜けるはず!」

——ありがとうございました。シリア戦もよろしくお願いします。

フットボールチャンネル

「アフガン」のニュース

BIGLOBE
トップへ