ミハイロビッチ監督、イタリア杯優勝なら続投? ベルルスコーニ会長が示唆

3月25日(金)8時21分 フットボールチャンネル

 ミランのシルビオ・ベルルスコーニ会長が、チームを率いるシニシャ・ミハイロビッチ監督の去就について言及した。24日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 ミハイロビッチ監督とベルルスコーニ会長は仲が悪く、同会長は続投させる考えがないと報じられ、さらに上の順位に浮上したとしても来季は新しい監督を迎える方針だと伝えられていた。だが、ベルルスコーニ会長はある条件を満たせば来季も続投させる考えがあることを明言している。

「ミランがコッパ・イタリア(イタリア杯)で優勝すればシニシャ・ミハイロビッチ監督は指揮官として留まることに値するだろう」

 現時点でチャンピオンリーグ(CL)出場権獲得は難しい状況となっており、コッパ・イタリア優勝は至上命題となっている。これを逃せば、ミハイロビッチ監督の進退に影響することは間違いないだろう。ミランは5月21日にコッパ・イタリア優勝をかけてユベントスと対戦する。

フットボールチャンネル

ベルルスコーニをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ