Y・トゥーレ、マンC退団ならイタリアへ? インテルが今夏も獲得検討か

3月25日(金)7時12分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・シティに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、来季インテルに移籍するかもしれない。24日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、Y・トゥーレは来季ジョゼップ・グアルディオラ監督がチームの指揮官に就任することによって退団を示唆しており、昨年夏に加入が近づいていたインテルに移籍する可能性があるとのこと。インテルは今夏も獲得を検討しているようだ。

 2009年から2013年の間、インテルを率いるロベルト・マンチーニ監督はY・トゥーレを指導した経験があり、良好な関係を保っていた。そのため、昨年夏は獲得に失敗したものの、マンチーニ監督に誘われれば移籍を決意する可能性もあるとしている。

 Y・トゥーレは今季公式戦39試合に出場し8得点を記録。2011/2012シーズンと2013/2014シーズンはプレミアリーグ優勝に貢献していた。獲得できればインテルにとって大きな戦力となるが、果たして今夏も獲得に動くのだろうか。

フットボールチャンネル

インテルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ