15歳少女と性行為。元イングランド代表MFに懲役6年

3月25日(金)7時21分 フットボールチャンネル

 元イングランド代表MFアダム・ジョンソン被告に懲役6年の判決が下った。24日、イギリス『BBC』が報じている。

 A・ジョンソン被告は2015年3月に15歳の少女と性行為に及んだとして逮捕されていた。その後、2月に未成年者との性行為と、性行為を目的に未成年者を誘った容疑を認めている。逮捕の影響でプレミアリーグのサンダーランドを解雇されていた。同被告は判決が下った瞬間は感情を表に出さず、懲役6年間の実刑を受け入れたと報じられている。

 ミドルスブラの下部組織で育ったA・ジョンソンは2010年からマンチェスター・シティで活躍。イングランド代表では12試合に出場し2ゴールを記録した。2012年からはサンダーランドでプレーし、今季は19試合に出場しリバプール戦でのゴールを含む2ゴール5アシストの活躍をみせていた。

フットボールチャンネル

「イングランド」をもっと詳しく

「イングランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ