横浜FMが“キュラソー島の使者”獲得を発表「サポーターの雰囲気が素晴らしい」

3月25日(金)11時42分 フットボールチャンネル

 横浜F・マリノスが25日、キュラソー代表FWマルティノスをルーマニア1部のボタシャニから獲得したことを発表した。

 マルティノスはキュラソー代表のウイング。オランダ・ヘーレンフェーンでキャリアをスタートし、2014年よりボタシャニでプレーしていた。オランダ国籍も保有しており、U-16、U-17、U-18オランダ代表に選出された。

 横浜FM公式サイトにてマルティノスは「スタジアムの雰囲気やサポーターの雰囲気などをインターネットで観て、とても良い印象を受けました。スタジアムで皆さんが楽しんでもらえるようなプレーを見せたいと思います」と意気込みを語っている。

フットボールチャンネル

「サポーター」をもっと詳しく

「サポーター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ