スタジアム名称を”エスタディ・ヨハン・クライフ”に! バルサファンが提案

3月25日(金)8時12分 フットボールチャンネル

 伝説的存在であったヨハン・クライフ氏の死に悲しみにくれるサッカー界だが、多大な影響を残したクラブであるバルセロナのファンたちはクライフ氏の名前を永遠に残そうとしている。24日にスペイン紙『アス』が報じた。

 現地時間24日に68歳でこの世を去ったクライフ氏は、バルセロナの監督を退任した後もバルセロナにとどまり続け、同クラブやスペインサッカー界の”ご意見番”として愛された。

 ニュースが流れた後すぐにネット上では、クライフ氏の死に悲しむバルセロナファンたちがその名前を永遠に残そうと、ホームスタジアムであるカンプ・ノウの名前を「エスタディ・ヨハン・クライフ」へ名称変更することを提案している。バルセロナとの関わりが深いだけに、どこかにそのレジェンドの名前を残しておきたいと考えているのだろう。

フットボールチャンネル

「ヨハン・クライフ」をもっと詳しく

「ヨハン・クライフ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ