スペイン、大量4得点でイスラエルを撃破…3連勝で首位の座を守る

3月25日(土)10時54分 サッカーキング

スペイン代表が4得点を奪い快勝した [写真]=Getty Images

写真を拡大

 2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選グループGの第5戦が25日に行われ、スペイン代表とイスラエル代表が対戦した。

 開始13分、ジョルディ・アルバからのパスを受けたダビド・シルバが左足を振り抜き、スペインが幸先良く先制する。前半アディショナルタイムにはビトーロが追加点を挙げ、スペインが2点のリードで折り返す。

 後半に入り51分、CKからジエゴ・コスタが頭で押し込み、さらにリードを広げる。対するイスラエルは76分にリオル・ラファエロフが1点を返したが、終了間際の88分にイスコの得点が決まり、試合は4−1で終了。

 スペインは5試合を終え、4勝1分け無敗の勝ち点13とし、グループGの首位に立っている。

 スペインは次戦、28日にフランス代表との親善試合を行う。

【スコア】
スペイン代表 4−1 イスラエル代表

【得点者】
1−0 13分 ダビド・シルバ(スペイン代表)
2−0 45+1分 ビトーロ(スペイン代表)
3−0 51分 ジエゴ・コスタ(スペイン代表)
3−1 76分 リオル・ラファエロフ(イスラエル代表)
4−1 88分 イスコ(スペイン代表)

サッカーキング

スペインをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ