「とにかく勝ってほしい」…骨折で離脱決定の今野が仲間たちにエール

3月25日(土)22時21分 サッカーキング

骨折のため離脱が決まった今野泰幸 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 日本代表は25日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選・タイ代表戦に向け、埼玉県内でトレーニングを行った。23日のUAE代表戦で貴重な追加点を挙げたものの、病院で左第5趾基節骨骨折と診断され、日本代表からの離脱が決まった今野泰幸がインタビューに応じている。

 骨折について今野は「サッカー選手として、ケガをするというのはすごく悲しいことだし、本当に残念ですね」と語り、「あと1試合あるので、ホームで難しい試合になると思うんですけど、とにかく勝ってほしいなと。今は応援したい気持ちです」と仲間たちへの思いを口にした。

 まだ全治などは発表されていないが、今後については「まずはケガを治すこと。そして、クラブチームで試合に出ること。コンディションを上げること。順々に一歩一歩やっていくしかないと思う。とにかくサッカーがしたいので、早く治したい気持ちでいっぱいです」と現在の心境を語っている。

 約2年ぶりの日本代表での活動については、「やっぱり刺激のある場所だし、ただ本当に生半可な気持ちで来ちゃだめだなと。そういうピリピリした雰囲気っていうか、相当な覚悟持ってやらなくちゃいけない場所だなっていうのは改めて思いましたね」と振り返り、「絶対に日本代表はワールドカップに行かなくちゃいけないと思うし、そのためには予選を勝たなくちゃいけない。でも、まずは予選突破を決めることが第一だと思うし、まだ出場が決まったわけじゃないんでね」と気を引き締めた。

サッカーキング

骨折をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ