イチロー、日本開幕戦の最中にも行われていた驚愕の「極秘交渉」の全容とは?

3月26日(火)5時59分 アサ芸プラス

 日本中に衝撃を与えた「イチロー引退」会見。世界一の安打製造機が「決断」に至る直前まで、実は「第二の選択肢」が目の前にブラ下がっていた──。

「巨人への移籍交渉が、極秘裏に行われていたんですよ」

 事情を知る関係者のこんな証言を紹介し、驚愕の舞台裏に迫っているのは、3月26日発売の「週刊アサヒ芸能」4月4日号だ。

 巨人・原辰徳監督は大のイチローファンとして知られる。昨オフから巨額を投じて大型補強を重ねる球界の盟主の「最大の目玉」がイチローだったのだ。イチローの代理人を通じ、交渉は東京ドームでのマリナーズ開幕戦の最中にも行われていたというから驚きである。

 そのアスレチックスとの開幕2連戦はさながら、イチローの引退セレモニーのごとき演出がなされた。

「巨人はそれに対し、まだ移籍をあきらめていないとして、引退ムードを出さないようマリナーズに『圧力』をかけたというんです」(球界関係者)

 だが、ギリギリまでの交渉は実らず。イチローは結局、メジャーリーガーとしてキャリアを終える選択をしたのだった。

アサ芸プラス

「イチロー」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「イチロー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ