DTMドイツ・ツーリングカー選手権、新型コロナの影響でカレンダーを再構築。10戦開催をキープ

3月26日(木)14時5分 AUTOSPORT web

 DTMドイツ・ツーリングカー選手権は3月25日、ヨーロッパでも感染拡大が続く新型コロナウイルスの影響で延期や中止が相次ぐなか、2020年のカレンダーを再構築し、当初予定していた10戦のスケジュールを1戦も中止することなく開催すると発表した。


 もともとDTMは、例年5月上旬に開幕するシリーズで、テストの開催中止など新型コロナウイルスの影響は受けてはいたものの、まだレースの順延等の発表はなかった。そんななか現段階でまだまだ予断の許さない状況ではあり、今後も変更の可能性はあるものの、2020年のカレンダーが修正されて発表された。


 再構築されたカレンダーは、例年開幕と最終戦の舞台になるホッケンハイムからではなく、開幕戦の舞台を7月10〜12日のノリスリンクに設定。シリーズの最終戦をイタリアのモンツァとした。DTMでは早くも2019年内から2020年の前売チケットを販売していたが、すでに購入済みの場合は、日程は変更されるがチケットはそのまま有効になるという。


「現在、我々は前例のない不確実な時間を経験している。すべての人々にとって、健康は最も重要だ。しかしいまの状況にもかかわらず、私たちは世界中のモータースポーツファンとDTMに関わるすべての人々に、新しい日付にカスタマイズされたカレンダーを提供することが重要だと考えた」とDTMを語るITRのマネージングディレクター、マセール・モーハウプトは述べた。


「この恐ろしい伝染病を安全に封鎖することと感染者の治療は、すべての人々の最優先事項であることは明らかだが、スポーツは人々の生活に正常性を取り戻す上で、重要な役割を果たすと信じている。アウディとBMWの16台のDTMマシンがスタートラインにならぶエキサイティングなレースを提供したい」


 アップデートされたDTMドイツ・ツーリングカー選手権の2020年カレンダーは下記のとおり。なお、中止となっていたプレシーズンテストについては、後日発表される。


第1戦 7月10日〜7月12日 ノリスリンク(ドイツ)

第2戦 7月31日〜8月2日 イゴラ(ロシア)もしくはアンデルストープ(スウェーデン)

第3戦 8月7日〜8月9日 ゾルダー(ベルギー)

第4戦 8月22日〜8月23日 ブランズハッチ(イギリス)

第5戦 9月4日〜9月6日 TTサーキット・アッセン(オランダ)

第6戦 9月11日〜9月13日 ニュルブルクリンク(ドイツ)

第7戦 10月2日〜10月4日 イゴラ(ロシア)もしくはアンデルストープ(スウェーデン)

第8戦 10月16日〜10月18日 ラウジッツリンク(ドイツ)

第9戦 11月6日〜11月8日 ホッケンハイム(ドイツ)

第10戦 11月13日〜11月15日 モンツァ(イタリア)


AUTOSPORT web

「新型コロナ」をもっと詳しく

「新型コロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ