Cロナ2発でポルトガル勝利。オランダは黒星でピンチ、フランスは抜け出す【W杯欧州予選】

3月26日(日)7時22分 フットボールチャンネル

 現地時間25日、2018年ロシア・ワールドカップ欧州予選が各地で開催された。

 グループAでは、オランダが手痛い黒星を喫した。敵地でブルガリアと対戦したオランダは、デレフの2ゴールで0-2と敗戦。順位を4位に落とした。首位フランスはアウェイで最下位ルクセンブルクにジルーの2得点など3-1で勝利し、トップを維持している。2位は勝ち点3差でスウェーデン。この日はベラルーシにホームで4-0と快勝した。

 グループBでは、スイスとポルトガルの上位2チームが抜け出した。ポルトガルはホームで3位ハンガリーと対戦し、クリスティアーノ・ロナウドの2ゴールとアンドレ・シルバの得点で3-0の勝利を収めた。ここまで4戦全勝のスイスはラトビアにホームで1-0で5連勝となっている。この結果、スイスが勝ち点15で首位。ポルトガルは勝ち点3差で2位という状況だ。ポルトガルに敗れた3位ハンガリーは、2位と勝ち点5差となっている。

 グループHでは、ベルギー対ギリシャの首位攻防戦が行われ、1-1の引き分けに終わった。ミトログルのゴールでギリシャが先制するも、アウェイチームは65分にタフツィディスが2枚目のイエローカードで退場する。すると11人のベルギーは89分にロメル・ルカクが同点弾を決めた。ホームで勝ち点1の獲得にとどまったベルギーだが、勝ち点2差で首位を維持している。上位2チームが引き分けで勝ち点を伸ばせない中、3位ボスニア・ヘルツェゴビナは最下位ジブラルタルに5-0で勝利を収め、首位との勝ち点差を3ポイントに縮めている。

 25日に行われた欧州予選の結果は以下のとおり。

【グループA】
スウェーデン 4-0 ベラルーシ
ブルガリア 2-0 オランダ
ルクセンブルク 1-3 フランス

【グループB】
アンドラ 0-0 フェロー諸島
スイス 1-0 ラトビア
ポルトガル 3-0 ハンガリー

【グループH】
ボスニア・ヘルツェゴビナ 5-0 ジブラルタル
キプロス 0-0 エストニア
ベルギー 1-1 ギリシャ

フットボールチャンネル

「W杯」をもっと詳しく

「W杯」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ