中日代表「阪神から練習試合中止の連絡」藤浪検査で

3月26日(木)23時22分 日刊スポーツ

虎風荘の窓を拭くゴム手袋にマスク姿の関係者

写真を拡大


阪神は26日、藤浪晋太郎投手(25)が嗅覚の異常を訴え、近日中に新型コロナウイルス感染を判別するPCR検査を受けると発表した。
日本野球機構(NPB)の球団が選手の検査受診を公表するのは初めて。3月14日に藤浪と食事をともにした2選手も「味覚障がい」に類似した症状を申し出ているという。球団は最低1週間の活動休止を決定し、チームは事実上の解散状態。矢野監督や選手らは自宅待機となり、目指す4月24日開幕にも大きな影響が出そうな非常事態に陥った。
   ◇    ◇    ◇
中日加藤球団代表 阪神からは来週の鳴尾浜の練習試合を中止にする連絡があった。藤浪投手は先週のナゴヤ球場の2軍戦(20〜22日)には来ていなかったし、まだ陽性と決まったわけでもない。22日から時間もたっているし、施設の消毒などは考えていない。

日刊スポーツ

「阪神」をもっと詳しく

「阪神」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ