上海申花がレンタル中のFWイガロに巨額オファー…その額は週給5000万円以上

3月26日(木)21時18分 サッカーキング

マンチェスター・Uでプレーするイガロ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 上海申花は、マンチェスター・ユナイテッドにレンタル移籍中のナイジェリア代表FWオディオン・イガロに対し高額の新契約をオファーしたようだ。26日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今冬、移籍期限最終日にマンチェスター・Uへとレンタル移籍で加わったイガロは、新天地でも自身の得点能力を発揮しすでに4ゴールを記録している。契約は今季までとなっているが、上々のパフォーマンスを披露する30歳には新契約が用意されるともいわれており、クラブの決断が注目されている。

 そんななかレンタル元の上海申花は、イングランドの地で結果を残すイガロに対し巨額の新契約を提示したようだ。その額はなんと週給40万ポンド(約5200万円)。破格のオファーで2024年までの長期契約を締結するつもりのようだ。幼いころからマンチェスター・Uファンであったことを公言し、憧れのクラブとの契約延長も視野に入るイガロだが、驚愕のビッグオファーを前にどのような決断を下すのだろうか。

サッカーキング

「レンタル」をもっと詳しく

「レンタル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ