ユベントス、レスターの“心臓”引き抜きへ…首位牽引で代表にも初選出

3月27日(日)23時18分 フットボールチャンネル

 ユベントスが、レスター・シティに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得を狙っているようだ。伊紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 フランス・リーグ1のカーンでプレーしていたカンテは、今季からレスターに加入。中盤の“心臓”として、プレミアリーグで首位に立つレスターを牽引する活躍を見せている。

 レスター加入前は無名の選手だったカンテだが、オランダおよびロシアとの親善試合に臨むフランス代表にも初招集されるなど、大きな飛躍を遂げている。

 そんなカンテに、ユベントスが強い興味を示しているようだ。しかし、カンテ本人はレスター残留を強調しており、クラウディオ・ラニエリ監督も売却は望んでいない。

 来季はチャンピオンズリーグ出場が決定的となっているレスターにとっては、主力の引き抜きは阻止したいところかもしれない。

フットボールチャンネル

レスターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ