上原浩治、1回無安打無失点の好投 川崎宗則は出場4試合連続H

3月27日(月)14時21分 フルカウント

カブス3番手で登板

 カブスの上原浩治投手が26日(日本時間27日)、パドレスとのオープン戦で1回無安打無失点の好投を見せた。川崎宗則内野手は「5番・ショート」でスタメン出場し、3打数1安打1打点だった。カブスは4-9で敗れた。

 上原はこの日の6回にチーム3番手で登場。見逃し三振、ショートライナー、レフトフライと3者凡退に仕留めた。右腕は前回登板のダイヤモンドバックス戦でソロ弾を被弾していたが、この日はきっちりと零封。ここまでオープン戦7登板で7イニングを投げ、2失点で1勝0敗、防御率2.57となっている。

 また、招待選手として参加している川崎は出場4試合連続となる安打で、ここまで17試合で39打数11安打、打率.282、0本塁打、7打点となっている。

フルカウント

「上原浩治」をもっと詳しく

「上原浩治」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ